2009年07月07日

七夕です。

7月7日七夕です。

七夕と言えば、七夕豪雨。

そろそろ梅雨明けが近いんでしょうが、蒸し暑い日が続きます。

7月16日 小石川沿いで「灯篭流し」があります。
posted by なんと at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

また原油価格が上がり始めました

ここに来て、原油価格が上がり始めました。新型インフルエンザの影響で渡航制限が進めば、インフレになってしまうかもしれません。

すでにマスクの価格が上昇中です。

食料の備蓄などが進めば、それも考えに入れる必要があります。

WTI.JPG
posted by なんと at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

爆笑ライブ




イシバシハザマのこの笑いのパターンは、今年ヒットしちゃいそうだ!


posted by なんと at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

爆笑ライブ よしもと&スペシャルゲスト

今年も7月12日(日)焼津市文化センターの大ホールにて、毎年恒例の爆笑ライブがありますよ〜!!

私は、一番前の一番真ん中のシートをキープしちゃいました。

どーもすみません。

4/4からの先行予約なので、まだまだ前の方のチケットは、あります。

ど〜ぞお早めに!!!

今年は、1日2回のイベント。

S席 4,500円 A席 3,500円  となっています。
posted by なんと at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

気が付けば上昇トレンド中

気が付けば、原油や資源国通貨、日経平均が上昇トレンドに入っていました。どうせ弱い相場だから、また下り坂になるに決まっていると思っていたんですが、昨日のNYダウは、はんぱじゃなく上がってましたね。

当然、日本株も上昇するんでしょうが、あわてて高値つかみしないように注意しましょう。


昨年半ばからの原油・資源国通貨の急降下。その後、底値圏にあったそれらが、いったん上昇に転じてきたと言うことは、底値が確認できたということになります。


同じ資源国通貨のイラクの通貨は、なぜかここ2,3年ドルに対して上がり続けています。他が40%以上も下がっているのに、関係なく上がっています。

これからまた、世界中の投資資金が動き始めたら、そのポートフォリオの中に、とうぜんイラクも組み入れられることになってきます。


そのときには、イラク通貨の需要も当然高まります。

世界で一番、資源を安く売ることが出来る国として、注目が集まっております。価格競争力の高い国が、景気回復時には一番成長率の大きい国になるのは、間違いないでしょう。


3月24日(火)18:30より
イラクディナール(為替)の勉強会を行います。
興味のある方は、ご自由にご参加ください。

posted by なんと at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

なんと自動売買でお金が増える?

パナマネーというサイトがある。電子マネーをここのサイトに送り、自動売買で1日平均1%の収益を上げてくれるようだ。

この電子マネー、日本で販売していればいいのだが、購入から送金が難しそう。すべて英語だから。。。。

posted by なんと at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

日経平均株価

DOW.JPG日経平均株価が、バブル後最安値を更新しておりますね。

世界の株価は、アメリカの株価と連動しているのですが、
まだアメリカほど下がっていない国の株価はさらに下げ余地があるということになります。

NYダウは、すでに6,000ドル台に入って、さらに5,000ドル台にも
突入しそうな気配。おそらくそのあたりまでは下がるんでしょう。

ということは、日経平均株価も5,000円台がありそうです。


かなり厳しい環境です。



posted by なんと at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

リストラの嵐

派遣切り・帰休、さらには、今までアルバイト禁止だった企業が、正社員のアルバイト許可。


仕事がパタリとなくなって、先がまったく見えないと困惑する企業経営者たち。。。

今までの不況とは、明らかに違う様相だ。

一般の人は、この先どんな社会を想定して、何を準備したらいいのだろうか??


難しい時代に、私たちはどのようにがんばればいいのだろうか??

こんな時代にチャンスと思える人、反対に何をしたらよいのかと、右往左往してしまう人。いろいろですが、世界じゅうの人たちが新たな世界を作ろうとしていることだけは確かなようです。


最近、新しい技術・時代を変えるような技術が少しづつ出てきました。どんな技術が新しい社会を引っぱっていくことができるのか、よ〜く見極めて行きたいと考えております。

日本の政治も、早く優秀なリーダーを選び出して、新しい時代を牽引していって欲しいものです。
posted by なんと at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

なぜ円安に進んだんだろう?

NYダウが下がって、世界の株価が弱くなると、米ドルが上がる。ユーロが弱くなると米ドルが上がる。日本の政治がどうしようもないと、米ドルが買われる。

世界の景気が下向きになればなるほど、米ドルが買われる。普段なら、原油と連動する金が、買われてきた。今、一番安全な資産が金なのかもしれないが、米国債にも資金が流れてきているようだ。

日本株は、いつ底を打つのだろうか????


日本の自動車関連の株価が底をついた感がある。

円安が加速してきたら、自動車産業から上昇を始めるんだろうか?


世界で最初に暴落した中国株から、そろそろ上昇を始めているようだ。
posted by なんと at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

下降トレンド継続中

アメリカ合衆国のオバマ大統領の就任以来、下げ止まり始めた市場があります。一方まだ、下げ止まらない市場もあります。

世界経済全体を見ると、いいところを見つけるのは難しいのですが、各国政府はかなりの財政出動して景気を上向けようとしています。その中で、一番最初に効果がでてきそうなところが、やはり中国なのかなと感じてきました。

NYダウが下げても、中国株が上がることも珍しくなくなりました。悪材料に慣れてきた市場は、ほんのちょっとのいい材料に反応するようになります。

もう中国は、悪い情報で上がる地合いが出てきました。

一党独裁政権の国ですから、やると決めたら、ただちに実行に移せる国です。結果も早く出てきます。

景気が最初に上向けば、上がる相場にはみんながついてきます。


今度財務長官に就任した、もとニューヨーク連邦準備銀行総裁のガイトナーさんは、かなりのアジア通らしい。

その彼の最近の発言です。

「広範にわたるエコノミストの見解に基づき、オバマ大統領は中国が為替を操作していると確信している。大統領は中国の為替制度改革を求め、利用可能なあらゆる外交手段を積極的に講じる姿勢を示している」

この発言は、何を意味するのか?

今まで、アメリカは名指しでこれほど強く中国を批判したことはなかっただけに、次のアクションにつながる何かがあるんだろうと意識しておいた方がよさそうだ。
posted by なんと at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

一生で2番目に高い買い物>保険

一生で一番目に高い買い物は、マイホーム。そして2番目に高い買い物は、保険と言われています。今の保障内容でいいのだろうか?保障内容そのままで、毎月の支払い保険料をもっと安くできないものだろうか?


実際の保険市場をわかりやすく、ランキングしてくれるサイトを発見したので、紹介します。
http://www.hokende.com/index.html

要は病気などで困ったときに、保険がしっかりもらえればいいわけで、必要以上の保障は、いらない。

できれば安い保険に入って、浮いた分の資金を別の投資に向けた方が賢いと思うのです。


ここのサイトでしっかりと勉強して、節約できるところは節約していこうと思う。
ラベル:保険の原価
posted by なんと at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

法則が変わり始めた

円高が加速し始めてます。いままでは円高=株安という法則が続いておりましたが、もうその法則は通用しなくなってきました。何かが変わり始めています。いったい何でしょう?


WTI原油先物相場で、原油が1バレル40ドルを割ってきました。OPECが減産を決めても、さらに下がるといった相場ですので、底はどこなのか誰もわかりません。まだまだ下がる気配です。

とうとう米国はゼロ金利となってしまい、世界で一番低金利国となりました。ですから、基本は米ドルを売って高金利通貨買いが進みます。しかし、世界経済が不安定になると、低金利国(今までは日本)の通貨が買われるようになります。だからドル暴落は、起きないだろうとも思います。

たとえドルが暴落しそうでも、アメリカは地政学リスクを高めたり、世界経済を不安定にすれば、食い止められそうです。ドルの基軸通貨としての覇権は、なかなか崩れないようなシステムになっているわけです。
posted by なんと at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

原油価格はまだ下がる?

原油チャートの下降トレンドは、まだ続いている。
どこで下げ止まるのか???

この水準だと、年内のガソリン価格は100円を割るのか。

高速道路の1,000円一日乗り放題と、ガソリン価格の下げがどのくらい経済を押し上げてくれるのか??

何かをきっかけに日本株が底を確認できないと、日本経済は上がりようがないような気がする。




posted by なんと at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

オバマさんに決まりましたね。

オバマさんが大統領になると、イラク復興もかなり早まり
そうな気配です。

何しろオバマさんは、イラク戦争に反対していた方ですから。



【BicPay】静岡説明会のお知らせ


日時:11月20日(木) 18:30〜20:30
会場:静岡市視聴覚センター 第2会議室
静岡市駿河区南八幡町3番1号
http://www.mavic-shizuoka.jp/info/index.html


新静岡センターより9番のりば(中バスホーム)
静岡駅より4番のりば
中田三丁目バス停にて下車、徒歩で約5分



そろそろ円安になりそうな気配です。
posted by なんと at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

次期アメリカ大統領はオバマ?

次期アメリカ大統領は、オバマに決まりそうとのこと。決まれば、初の黒人大統領となる。


何がどのように変わるのだろう?


世界経済はアメリカなしでは、語れないだけに、目が離せない。この若いリーダーはいったいどんな世の中にしてくれるのだろう?


かつて人類が経験した最悪のシナリオだけは、作らないで欲しい。


金融危機>世界恐慌?そして戦争?


人類が賢くなったことを、証明して欲しいものだ。
posted by なんと at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

風が吹けば桶屋が儲かる

世界経済は、完全におかしくなっていますね。

アメリカのサブプライム問題に端を発していることは、明白なんですが、あちらこちらに飛び火してしまって、収拾がつかなくなってしまっているといった状況です。

レバレッジをきかせたヘッジファンドが、まだまだ世界じゅうの市場で、解約売りをしてくるという噂もあります。市場は年内いっぱいは、下がり続けそうですね。その解約売りでもドル買いの需要が高まります。


さらに、資金の逃げ場として、円が買われるので、1ドル80円台もありそうです。財政破綻しそうな国が、政策金利が安いという理由だけで、買われるのは不思議なものです。



これからはレバレッジをきかせすぎたファンドには、完全に規制がかけられる方向に向かうと思うので、小麦・大豆・金・原油の今までのような上昇はないと思います。



いったいこのような連鎖は、どのあたりから始まったのでしょう??


6月の中ごろ、WTI原油先物が下げトレンドになりました。その後、7/17くらいからロシア株が下降トレンドに入り、8/11ころユーロが下降しはじめました。それをきっかけにして、世界の通貨が売られ、円高が進みました。

それでは、なぜ6月にWTI原油先物が下げ始めたのでしょうか?

アメリカの小さな先物市場が、世界市場を下げる為のトリガーを引いたような感じになっています。

6月までのニュース記事を振り返ると、アメリカのイラン攻撃(核施設破壊)は、かなりの確率でありうるといったものです。(イラン核開発データ

こんな記事が、普通のニュースサイトにはありましたが、今はなぜか消え始めております。


イラン戦争


どうやら、一番の発端はアメリカのイラン攻撃は、「やっぱりや〜めたっ!」ということなんでしょうね。


アメリカの秘密工作が、失敗したのか成功したのかわかりませんが、和平の方向に導いたということでしょう。


どうも仕組まれた気がして、しっくりこないです。


ドルの国際通貨としての覇権を保つために、仕掛けられた時限爆弾のように次から次へと連鎖的に爆発していっているような様相は、高リスク金融商品が、すべて現金化されるまで続きそうで怖いです。

今は、昔みたいに「風が吹けば桶屋が儲かる」のような発想では、投資できない状況です。この嵐がおさまれば、単純な投資手法がまた復活してくるんでしょう。
posted by なんと at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

この国は大丈夫なんだろうか??

rosia.JPGドル建てのロシア株インデックスが、やはり異常に下げています。もう4分の1の水準ですね。原油価格が1バレル66ドルと、60ドル台を下回ると、ロシアは政策変更する必要があるとか。アイスランドに融資している場合じゃないですよ。


〜抜粋〜

【金融】アイスランド:危機深刻、ロシアから5500億円緊急融資…外国人の預金口座が凍結 [08/10/07]

【ロンドン=尾形聡彦、大野博人】米国発の金融危機でアイスランド経済が危機に陥っている。政府が全銀行を政府の管理下に置くことを発表したのに続き、大手ランズバンキを国有化。英国民などがネット上に持っていた約30万の預金口座が凍結された。同国は通貨をユーロに固定(ペッグ)。危機を乗り切るため、ロシアに急接近している。


IMFは取立てが厳しいから、ロシアなんでしょうね。
ラベル:ロシア株
posted by なんと at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

どん底はどこか?

昨日のNY市場は、またもや大きく下げております。

当然、本日の日本株も大きく売られるでしょう。


世界経済は、まだまだ底が見えない展開です。


そんなときには、どん底のイラクに投資してみるのもいいかも知れません。これ以上下がりようのない国ですから。。。

posted by なんと at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

エストニアと相撲(女性)に反応



エストニア相撲(女性)に反応してしまいました。

エストニアは、バルト三国の一つで、もともとはソ連。今はロシアの隣の国です。

すでにNATOに加盟していて、ユーロ切替目前の国。ユーロ切替のハードルは、案外厳しいので、これからの成長が期待できる国として、近年海外からの投資が増えてきている国。

成長の条件がすべて揃っている国だけに、これからの経済の中心になってくるのではないだろうか。

そのエストニアの首都タリンで、相撲世界選手権大会が開かれている。


これは日本人として見逃せない。


相撲が世界的なスポーツになってきているということ。海外では女性が土俵に上がれないと言うルールはない。日本の相撲が海外巡業する中で、国際化できないでいると、日本だけ取り残されてしまいかねない。

将来、相撲がオリンピック種目になるのではないだろうか。

相撲協会には、相撲の国際的なルール作りを急いでもらいたい。

ラベル:エストニア
posted by なんと at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

日経平均

081014.JPG先週末大きく下げて終わった東京市場。7日連続で下げてきたので、そろそろ底だったんでしょうね。

日経225先物・債券先物ともに、サーキットブレーカーが発動されたときは、7,000台も抜けそうなくらい変動幅が大きくて、こわい〜相場でした。

金曜日のNYダウの大幅下げも、今まで見たこともない下落率。これで世界は、最低5年は不況が続くんだなあと思った瞬間でした。

もう完全に恐慌に突入しましたね。

これだけ下げると、政府が対策を必ず出してきます。

いったん底を確認した市場は、大きく戻すことになるのですが、これはあらたに売る為の準備となる場合が多い。新規で買おうなんて思わない方がいい。

あきらかに世界は長期下降トレンドに入った感じがしますので、準備しましょう。

今日の日経225先物(大阪市場)の寄付きです。

先週のイブニングセッションからの差が、1,500円以上あります。こんな上げ方もあまりお目にかかったことがありません。

今日も9:10に寄り付いた後に、サーキットブレーカーが発動されました。


日経平均株価(現物)も前日比12%以上の上げになりそうです。
ラベル:日経225
posted by なんと at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


-TOPへ-
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。